オフィシャルブログ

歯科矯正を検討している方へ!マウスピースの種類について紹介します!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

マウスピースには様々な種類があるのをご存知ですか。
そこで今回は、それらの種類について詳しく紹介します。
マウスピースを用いた矯正を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

□マウスピースの種類について

まずは、マウスピースの種類について紹介します。

1つ目は、インビザラインです。
これは1999年からアメリカの会社により提供されていて、世界中の人々が歯科矯正をする際に用いているマウスピースです。
現在ではおよそ100か国を超える国々で利用されており、500万人を超える人々に使用されています。

このマウスピースを用いて歯科矯正をする際には、3Dの治療計画ソフトウェアを使って主にレーションを行い、その結果を基に治療を進めていきます。
世界中にたくさんのユーザーがいるこのマウスピースは、非常におすすめです。

2つ目は、アソアライナ―です。
これは韓国で開発されたマウスピースに、日本で開発された技術を加えた比較的新しい種類のマウスピースです。
日本の技工士の方が、製作しているのが大きな特徴です。

3つ目は、イークライナ―です。
これもまた、韓国で開発されたマウスピースを基に、さらに改善を行われたマウスピースです。
コンピューターを用いて全てのアライナーを製作するので、何度も歯型を取らなくて良いのが特徴です。

□インビザラインをおすすめする理由について

マウスピースには複数の種類がありますが、中でもインビザラインがおすすめです。
次は、インビザラインをおすすめする理由について紹介します。

1つ目は、精度が高いことです。
全世界にユーザーを持つインビザラインでは、全世界から集められたデータを用いて治療設計を作成できます。
また、アメリカの優れたデジタルシステムを用いて必要な工程を進めていくので、再現性と正確性に優れています。
そのため、非常に精度が高いことが大きな魅力と言えるでしょう。

2つ目は、手間が少ないことです。
このマウスピースを用いた矯正では、複数回にわたって歯型を取る必要はありません。
1度データを取ればその情報を最後まで使えるので、何度の歯科医院に行って歯型を取る手間が省けます。
このように、余分な手間がかからないのは非常に魅力的ですよね。

□まとめ

今回は、マウスピースの種類について紹介しました。
それぞれのマウスピースの特徴を押さえて、自分に合った種類を選びましょう。
マウスピースを用いた矯正を検討している方は、この記事で紹介した内容を参考にしてみてください。