invisalign(インビザライン)って?

インビザライン・システムとは1996年にアラインテクノロジー社で開発された最先端の歯科矯正治療システムです。
マウスピース矯正とも云われています。

インビザライン紹介動画

マウスピース矯正って?

マウスピース矯正は、透明に近いマウスピース型の矯正装置(アライナー)を歯に装着して歯並びを矯正する画期的な矯正方法です!
矯正装置(アライナー)は薄く透明なプラスティックでできているので治療中であることを気付かれません!
治療中でも笑顔をみせることができます。

マウスピース矯正 4つの特長

ステキな特長1:毎日快適に生活できます!

ワイヤーやブラケットを使用しないため頬の内側や唇・舌などの粘膜を傷つけることがありません。
新しいマウスピース(アライナー)の装着時、最初はしめつけられる感じはありますが、すぐにそれはなくなります。

ステキな特長2:清潔に保て、お食事もできます!

マウスピースは取り外しが可能!歯磨きで他をしっかり隅々まで磨くことができます。
お食事の時にはマウスピース(アライナー)を外せるため従来の矯正装置のように食べ物が装置に絡むことがなく、治療前同様の食事ができます。

ステキな特長3:金属アレルギーの方も安心仕様!

プラスティック製品ですので、金属アレルギーの方でも安心してご利用できます。
世界各国470万人(2017年8月現在)の患者様に使用されている装置です。
厚さ0.5mmのマウスピースなので、しゃべりづらさや発音障害がほとんどありません。

ステキな特長4:治療中も笑顔に! 目立たない矯正装置

マウスピース矯正の一番のメリットは、装置が目立たないことです! 薄く透明に近い、医療用プラスチック製の装置は、装着していても着けていることがほとんど分かりません。マウスピース矯正は、治療中の見た目が気になる方、人と接する機会の多い方などにおすすめの矯正治療法です。

iTeroエレメント導入

費用ってどのくらいかかるの?

インビザライン(片顎上か下だけ)

前歯部部分矯正(7個以内で完成)30万円
前歯部部分矯正(14個以内で完成)35万円

インビザライン(両顎上下とも)

前歯部部分矯正(7個以内で完成)40万円
前歯部部分矯正(14個以内で完成)50万円

インビザライン(両顎上下とも)

全体矯正(完成まで個数は無制限)58万円

ワイヤー矯正(片顎上か下だけ)

表側(前歯部部分矯正)20万円(金属ブラケット)
           23万円(白の道明ブラケット)
裏側(前歯部部分矯正)40万円(金属ブラケット)

便利なデンタルローンでのお支払いも可能です。

ご本人・ご家族のインプラント、歯列矯正などの治療にお使いいただけます。

治療費のご相談はお気軽にどうぞ! 無料メール相談はこちらから

スルガ銀行のデンタルローン

何歳から治療はできるの? 大人でも大丈夫?治療期間は??

マウスピース矯正は、幅広い年齢層の患者様に適した治療法です。大人になったら矯正はできないとあきらめていませんか?そんなことはありません。年齢はいつまででも可能です。
インビザラインは少しずつ変化させたマウスピースを1週間ごとに装着して、歯の位置を徐々に矯正していきますので治療期間は患者さまの歯の状態や治療計画などによって異なります。詳しくはお問合せください。
変化をパソコンのシュミレーションソフトでみることもできます。

治療の流れは?

インビザラインは自宅で1週間ごとにマウスピース(アライナー)を交換します。新しいマウスピースを1~3ヶ月でお渡ししますので、通院回数の少ない矯正治療をご希望の方にはおすすめです。

治療の流れを詳しく見る